英会話教室や英語サークルなどについて

私が初めて触れた英語は酷い発音の先生でした。その為に英語に親しみが湧きません。文法中心の学習法なので英語が好きではありませんでした。両親に勧められて行かせて貰ったイギリスのホームステイでは,イギリス人が何を話しているのか全くわからず本当に泣きそうでした。それでもそれをきっかけに英語や外国に興味が出てから少しずつ英語を勉強するようになりました。当然千葉の英会話教室も行きました。正直大手の英会話教室が役にたったかというと,効果的な勉強法ではなかったと思います。外国人の先生の質があまり良くなかったこともあります。日本に数年もしくは数か月遊びに来てアルバイトで働いている若者が多いので,教えることに対してプロフェッショナルではなかったと今にして思います。

英語は会社でも使う必要性が出てきたので,社会人になってからも勉強は続けていましたが独学が多かったです。大手の英会話教室にお金を使いたくなかったのです。勿論質の良いところもあるかもしれませんが・・。私がお金がかからないで勉強できそうなところを見つけたのが,日本人同士で集まる英語サークルです。私が所属していたところは結構真面目に勉強しました。公民館を借りるお金とコピー代くらいなので,一回数百円くらいです。英語の勉強の後はお茶したり皆で飲みに行ったりしました。英語を勉強するという共通の目的があるので,話も合いやすくまた日々勉強している人が多かったので,自分のモチベーションを高めるにも良かったと思います。英語サークルで知り合ったメンバーとは今でも付き合いがあります。